こんな時どうする?ケーススタディ

sjn04.jpg

Yahoo!PRでは一度表示された後消えてしまったワードは、再表示することができません。

たとえば「渋谷 居酒屋 めいくふぁんず」というキーワードを表示させた後、Yahoo入力補助が更新され、表示が消えてしまったとしましょう。

※その際、再度「渋谷 居酒屋 めいくふぁんず」というキーワードを表示させようとしても、検索エンジンが認識してくれないため表示されません。

※ここでの「消えてしまった」というのは、「渋谷 居酒屋 めいくふぁんず」を途中まで入力しても、サジェストに表示されない状態をいいます。「渋谷 居酒屋」を入力した時点で表示されなくても、「渋谷 居酒屋 め」まで入力すれば表示される場合は、そのままのワードで再表示可能です。

こんな時どうするの?

表示候補ワードを再選定する必要があります。選定条件としては...

①自由

ご依頼者の指定URLが検索結果の一位に表示されるワード

②半自由

お客様の含めたいキーワードを含む形で、指定URLが検索結果の一位に表示されるワード

③ワード指定

ご依頼の表示したいワード(完全一致)

④ワード指定(単語間スペース調整、入れ替え可)

ご依頼の表示したいワード(完全一致)のスペース調整をしたワード

の4つのうち1つを選んでいただき、施策することになります。

④ワード指定(単語間スペース調整、入れ替え可)

「渋谷 居酒屋 めいくふぁんず」の「単語間スペース調整、入れ替え可」の場合

渋谷 居酒屋 めいくふぁんず

渋谷 居酒屋めいくふぁんず

のみとなり、2つを使い切ってしまった時点で終了です。

「渋谷 居酒屋 予約 さぁちふぁん」の「単語間スペース調整、入れ替え可」の場合

渋谷 居酒屋 予約 めいくふぁんず

渋谷 居酒屋 予約めいくふぁんず

渋谷 居酒屋予約 めいくふぁんず

渋谷 居酒屋予約めいくふぁんず

渋谷 居酒屋 めいくふぁんず 予約

渋谷 居酒屋 めいくふぁんず予約

渋谷 居酒屋めいくふぁんず 予約

渋谷 居酒屋めいくふぁんず予約

の8つとなり、施策に余裕があります。

Yahoo!PRでは、対策ワードがロックとなる場合があります。

たとえば「渋谷 居酒屋」という対策ワードがロックになると、どんな表示候補ワードを対策しても、検索エンジンに認識されなくなります。

こんな時どうするの?

こういった場合は「渋谷居酒屋」(「渋谷」と「居酒屋」の間にスペースがないもの)や

「居酒屋 渋谷」、また「渋谷 宴会」「渋谷駅 居酒屋」のように近いワードへ切り替える必要があります。

​※ロックはまれに解除される場合もあります。

GooglePRでは、表示する地域を指定することはできません。

基本的にGoogleに対する施策は、表示する地域を指定することはできません。メイクファンズでは、成果基準を「東京都」とさせていただいております。

たとえば名古屋市内で経営している居酒屋のPRを行うために、「名古屋 居酒屋」で対策しても、東京都内では表示されるが名古屋市内では表示されない、という場合もあります。

こんな時どうするの?

Yahoo!では全国共通のサジェストを返すので、名古屋市内での集客を行う場合はYahoo!PRの方が適しているかもしれません。


またGoogleでも、施策を継続することで名古屋市内でも表示されるようになります。
東京都内の人が名古屋に旅行・出張に来る際に検索する場合もありますので、一概には効果が無いとは言えません。

サジェスト表示後に一位表示されるURLが変わってしまう場合があります。

Yahoo!JAPANやGoogleにおける検索順位は日々変動しています。
 

それにより、当初は対象サイトが一位になるように施策したワードが、サジェスト表示後、一位になるサイトが変わってしまう場合があります。

こんな時どうするの?

サイトの内部見直しを行い再度上位化すればそのままのワードでもPRできますが、それができない場合は、表示するワードを変更する必要があります。
 

Googleでは表示までに1か月以上かかりますので、なるべく順位が変動しないような強いサイトである必要があります。

▼ 目次