新聞の山

どっちが強い?
サジェスト VS リスティング広告

sjs.jpg

リスティング広告とは、検索エンジン(Yahoo、Google)で検索したワードに応じて表示される広告のことをいいます。Yahoo!JAPANでは「yahoo!プロモーション広告」Googleでは「GoogleAdWords」などがあります。
 

いわゆるPPC(Pay Per Click)広告ですので、表示された広告がクリックされた際に課金となります。例えば「薬剤師」「キャッシング」系のワードだと1日に数クリックで1万円超えがザラで、かなりの広告費がかかることになります。
 

その点サジェストは、いくらクリックされても日額分の費用しかかからないため、予算以上に費用が掛かる心配がありません。

メイクちゃん

ベテランSEOエンジニア。WEB集客やサジェストに詳しい。

ファンちゃん

新人WEBディレクター。飲み会好きだが、お酒に弱い。

今週末は会社のみんなで飲み会だ。どこのお店を予約しようかな・・渋谷はいろいろなお店があって一つに絞れないよ・・

ファンちゃん、今回は「渋谷 居酒屋」だけで検索してみて

リスティング広告を見ると、食べログやぐるなび、Hot Pepperが上位に表示されているけど、居酒屋店舗単位では表示されていないんだね。

「渋谷 居酒屋」だとクリック単価が155~189円だから、上位表示するには広告費が莫大にかかるんだ。

一日の推定クリック数が126~154だから、一日あたり29,106円のコストがかかることになるね。

特に激戦のワードだと、1日の広告費なんてすぐに尽きちゃいそうだねぇ・・

そうだろうね。でも広告ってお金出して表示してるってのがわかるからあんまりクリックしたいと思わないんだよね。

うん。別に評判がイイ!ってわけでもなさそうだし・・・。その点、サジェストは人に打たれているわけだから、きっと人気なんだろうな~って思うよ

前みた「めいくふぁんず」っていう居酒屋も、サジェスト施策業者に依頼して表示しているのかもしれないね。

「サジェスト施策業者」?

その名の通り、サジェストに表示させる業者がいるんだ。「メイクファンズ」という会社もそうなんだけど人海戦術的に表示させたいワードを検索することで、検索エンジンに認識させて表示させるんだ。

それってスパム行為ではないの?

あくまで表示させたいワードを検索するのは手段であって、その検索結果のサイトを見てもらって、そのサイトを知ってもらって周りの人に広めてもらう施策をしているんだ。

なるほど、そのお店のファンになってもらった上でみんなで応援しているんだね♪

色んな人に見てもらって実際にファンになってもらう由来からメイクファンズって言うらしいよ。

そっか♪居酒屋みたいに広告費をあまりかけられない業種の味方だね。

サジェストをクリックした後の一番上に依頼元の会社・店舗のサイトが来るから、リスティング広告と同じようにアクセス誘導が狙えるし自社の類似サイトもたくさん出てくるよ。

▼「渋谷 居酒屋」での上段虫眼鏡(Yahoo!)

sj09.jpg

GoogleではAdWords広告ではなくて、GoogleMap上の店舗が表示されるんだね。

▼GoogleMap

sj10.jpg

AdWords広告は下のほうに表示されるね。

▼AdWords広告

sj11.jpg

Googleのほうは広告があんまり目立たないね・・やっぱりサジェストに表示させるほうが効果が高そうだね。

▼ 目次